なぜプエラリアを男性がのむと育毛効果があるの?

 
プエラリアを男性がのむと育毛効果があると言われていますが、なぜサプリメントのプエラリアをのむと育毛につながるのかすごく気になりますよね。

 

そもそもなぜ男性が薄毛や抜け毛、いわゆるAGAと言うものになってしまうのかというと、5αリラクターゼという酵素と男性ホルモンが結びつき、ジヒドロテストステロンといういわゆるハゲホルモンに変化するからなんです。

 

要するに男性ホルモンはハゲホルモンに変身するので、男性は抜け毛や薄毛の悩みはつきものなんですね。そのため、中年以降の男性だけではなく、20代の若い男性でも薄毛ニ悩んでいる人は少なくないのです。

 

男で生まれたがために生まれつきハゲホルモンを所有しているなんてショックですよね。ハゲホルモンなんかに変化しないで男として自信が持てるように働いて欲しいものですが、残念ながら思いとは逆に働くのが男性ホルモンです。

ハゲを改善にするには?

ではどうすればこの薄毛や抜け毛を防ぎ、さらには育毛効果へ繋げることができるのか。そこで登場するのがプエラリアに含まれる植物性エストロゲンです。

 

エストロゲンは女性ホルモンのひとつで、女性らしさに働きかけるだけではなく、髪の成長促進や薄毛・抜け毛の防止にもこのエストロゲンが働いています。

 

女性は男性よりも髪の量が多かったり、年をとっても男性のようにハゲてしまったりすることがほとんどないのは、エストロゲンが働いているからなんですね。

 

 

 

逆に女性でも産後や年を取ると抜け毛や薄毛に悩まされることがありますが、それは女性ホルモンが低下してしまっているため、その影響が髪にでてきているということになります。

 

 

 

つまり、男性がプエラリアをのむとハゲホルモンに変化する男性ホルモンを減らすことができるので、薄毛や抜け毛の予防にもなりますし、エストロゲンの効果で育毛を促進し元気な髪を生み出すことが期待できるというわけです。

 

また、エストロゲンといえばお肌にハリや潤いを与えてくれるといった美肌効果の働きもありますが、髪の土台である頭皮も肌の一部であることには変わりありません。

 

ですから、エストロゲンで肌が健康的になれば同時に頭皮も健康的で元気な頭皮になるので、しっかりした髪を育てることができますし、土台がしっかりすることで抜け毛や薄毛の予防にも効果的です。

 

 

 

薄毛や抜け毛の予防をしたい、既に気になりだしている、今よりももっと元気な髪にしたい、もう少し毛量が欲しい。でも育毛剤を買うのはちょっと恥ずかしいし、専門店にはもっと行きづらい。

 

薄毛や抜け毛に関してオープンになってきている時代とはいえ、堂々と育毛剤や専門店を利用することができるメンタルがあるかといえばそれはまた別の話です。

 

であれば、プエラリアならサプリメントなので手軽に試すことができますし、自分で状態に合わせて量を調整することもできるので一度試してみる事をおすすめします。